マンション改修UNICL(ユニクル)とは

既存マンションの実態を的確に把握し、大規模修繕コストやグレードUP改修のコストを容易にシミュレーションできる、マンション管理、改修コスト算出のための新しいソリューションです。

UNICL
ソリューション①
既存マンションを定量的に把握(図面と仕様の電子化) 既存マンションを部位別の仕様・数量として整理し、過去の工事履歴や現状写真等と共に一元管理することができます。他のマンションとの比較や建物の現在価値を正確に把握することができ、今後の修繕・改修計画につなげることができます。
UNICL
ソリューション②
現状の仕様・数量を基にどこをどれだけ改修すべきか?を検討する
部位ごとに、竣工年及び修繕履歴に基づき改修実施時期を判定し、現状の仕様に対する改修コストを算出することができます。 さらに、一般的な修繕工事だけでなく、省エネ化や生活環境向上についてのグレードアップ改修についてもメニュー化しており、選択方式で簡単に改修コストのシミュレーションを行うことができます。限られた予算の重点配分、最有効活用を図り、コスト削減を実現します。
UNICL
ソリューション③
グレードアップ改修のコストシミュレーション 見積結果は、部位別仕様・数量に基づく改修コストとして内訳レベルで出力することができます。これを基に、改修コストのバランスを勘案し、投資対効果を定量的にシミュレーションすることができます。