建築・土木・設備製品・工法 総合カタログdbNET

〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-2-10 寺西ビル4階

『構造物のよもやま話~トイレについて(1)』 dbNETニュース【VOL.17】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
   ☆★☆   dbNET   Weekly ニュース    ☆★☆
                              【VOL.16  2013年10月11日 】
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

…………………………………………………………………………………………………………
このメールはdbNETファミリーのユーザー登録時にメールアドレスをご記入いただいた
お客様に送信いたしました。
      Webサイト ◇http://www.dbnet.gr.jp
      Facebook  ◇http://www.facebook.com/dbnetgrjp
      Twitter  ◇http://twitter.com/dbNET12

…………………………………………………………………………………………………………

■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■   今週のもくじ
■  1. 会社訪問 (株)アップルゲート ジャパン 
■  2. 旬のアイテム【省エネ・水処理・安全】  
■ 3. 秋のキャンペーン
■  4. J.Hのささやき『構造物のよもやま話~トイレについて(1)』
■  5. dbNET会員募集
■ 6. dbNETファミリーへのリンク
■ 7.  編集後記
■ 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 こんにちは、志摩です。
 
 恐縮ですが、今回も野球の話です。
 アメリカで初の黒人メジャーリーガーとなったジャッキー・ロビンソンの生涯を描いた
 映画が来月、公開されます。時は1947年。ロビンソンは、ドジャースに入団します。
 当時は人種差別が厳然とあった時代ですから、彼の前途には苦難の道が予想され、悲し
 いかな、事態はそのように進みます。ロビンソンは苦闘します。
 ロビンソンを引き抜いたゼネラルマネージャーのブランチ・リッキー(あのインディー
 ジョーンズのハリソン・フォードが演じています!)は、そんなロビンソンに、世界を
 変えてみろと激励します。
 ふたりはやがて、人種偏見の壁を打破して行きます。
 そして入団二年目に、ロビンソンの活躍もあってドジャースはリーグ優勝します。
 野球好きにはたまらない逸品です。皆さん、ご覧になってください。
 日本のプロ野球は、今年も話題豊富でしたが、ヤクルトの小川が新人ながら最多勝と勝
 率1位をきめました。凄いやつです。
 アメリカの偉大なピッチャー、ノーラン・ライアンを思わせる豪快な投法が注目を集め
 ました。全身から、なにか魂が今にもあふれてきそうな、見るものをひきつける投げ方
 です。
 小さなからだで、あの投法では消耗も激しいのではと心配しましたが、小川投手には合
 っているのでしょうね。いや、消耗などは眼中にない、いま、この時に賭ける、といっ
 た潔い投法です。
 新人賞も間違いなし。いや、お見事! 

 
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

   1.会社訪問(4) (株)アップルゲート ジャパン
           ~アメリカでNo1の断熱材~

======================================

  (株)アップルゲート ジャパン(神奈川県茅ヶ崎市 峯村幹夫社長)は、アメリカ
 で高い評価を得たセルロース断熱材の普及に努めている会社だ。
 住まいにシビアな目を持つアメリカで、品質、実績ともにトップの地位を占めるセルロ
 ース断熱とはいかなるものか?
 『断熱を選ぶことは、快適さを選ぶことです。何十年も住む家だから、建てる前にじっ
 くり考えてください』という呼びかけを、同社は広く行っている。
 さて、セルロース断熱とは、パルプを原料とする紙製品を再利用して作られた、細かな
 紙片状の断熱材を、専用の装置を使って壁の中や、屋根裏などに施工するものだ。
 断熱材には様々な種類があるが、性能、健康、環境など総合的な面でセルロース断熱は
 理想と言われており、アメリカでは最も普及度の高い断熱材だ。
 それだけに競合他社も多いが、ミシガン州に本社を持つアップルゲート・インシュレー
 ション社の同材は、群を抜く商品として普及している。
 アップルゲート ジャパンは、その普及に努めている日本法人だ。
 『当社が認定した施工技術士は、高い知識と技術を備えた専門家として認められており、
 お客様に快適で優しい暮らしを必ずやお届けします』と同社。
 
         <アップルゲート セルロース断熱の特徴>

 (1) 高い断熱性能(断熱の役割は、住宅の温度変化をできる限り小さくすることだ
 が、セルロース断熱は、伝導、対流、輻射による熱の移動を効果的に阻止する)
 (2) 優れた防火性能(アップルゲート セルロースは、独自の耐火加工と高密度施工
 で、燃えにくい断熱層を形成する)
 (3) 優れた防音性能(吸音性の良いセルロースを吹付け工法によって、隙間なく施工
 することで、非常に優れた防音性能を発揮する)
 (4)結露防止(結露やカビを抑え、家を長持ちさせる。木の繊維であるセルロースには
 湿気を吸放出せる性質があり、アップルゲート セルロース断熱は高密度かつ隙間なく充
 填 するため、湿気の流動を抑制し、結露を防止する)
 (5) 健康建材(日米両国で実証された、ひとに優しい建材)
 (6) エコ建材 (省エネルギー、リサイクル、製造エネルギー、CO2、いずれの面
 において、地球環境に十分な配慮がなされている)
  なお、同断熱は省エネルギーと環境保護に寄与するとして、米国環境保護局のエネルギー・
 トップの承認を得ている。
 
         <住まいを優しく守る特別な秘密>

 (1) 建物には、建築上、避けられない空間(配線、配管のまわりなど)ができるが、
 それらの小さな隙間にも断熱材を充填しないと、断熱材が持っている本来の性能を百%
 発揮することはできない。アップルゲート セルロース断熱は、セルロース断熱材を霧状
 の水の中を通過させ、風圧をかけて壁にき付ける『ウヲール・スプレー』工法を採用。
 これにより、小さな隙間や手の届かない小さな空間もしっかりと充填。
  また、日本の住宅の建築現場の環境や事情に合わせ、同社では日本独自のセルロース
 断熱吹付け機械システムを開発している。  

 (2) 材料には、アメリカの新聞紙を使用。完全な形状のセルロースをたっぷり含ん
 だ断熱材に風圧をかけながら霧の中を通過させることにより、セルロースがたがいにか
 らみあい、接着剤が活性化される。吹付け後は自然乾燥によって断熱層がしっかり固定
 される。

 (3) いかに優れたセルロース断熱材でも、堅実な施工がともなっていなければ、断
 熱効果は発揮されない。米国アップルゲート・インシュレーション社、およびアップル
 ゲート ジャパンは、正規の施工訓練を受け、断熱に関する広範な知識を習得した技術
 士のみに施工を許可し、施工品質を確実にしている。
  『素材、施工の両面において、最高の断熱材を提供することによって、日本の住まいに
 大きな貢献ができると自負しておりますので、お声をかけてください』と同社。

                 詳細は http://www.applegate.co.jp



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 
 
  2.Exciting Information  ☆旬のアイテム【省エネ・防水・安全】

  ― 登録商品で写真が掲載されているもののみ選択表示しております ―

 (なお当事務局では、このコーナーをより充実したものにすべく、ユーザー各位の積
    極的な参加を募っております。奮ってご参加下さるようお願い申しあげます)
  ☆ 会員の皆様には、別途、お願い書を送付いたしますので、何卒ご査収のほど、
   よろしくお願い申しあげます。
======================================

  (1)タカノ(株)  
    製品名 :庭のジェノバ
    小項目 :オーニング
    製品概要:日よけ、雨よけ用オーニング。省エネ効果抜群で外部遮蔽のため、
         冷房費を1/3に抑える。
         http://www.dbnet.gr.jp/none/shop.php?id=B0049

  (2)(株)ダイケン  
    製品名 :アンダーハッチ
    小項目 :床下点検扉
    製品概要:4点ボルト固定と外枠パッキンゴムによる防水・防臭タイプ
         http://www.dbnet.gr.jp/none/shop.php?id=B1368113

  (3) 三基ルーバ(株) 
    製品名 :サンキルーバ
    小項目 :防水ガラリ
    製品概要:優れた防水性と通気性を持つタテ型防水ガラリ
         http://www.dbnet.gr.jp/none/shop.php?id=B0705001 

   (4)(株)エー・ビー・シー商会
    製品名 :カラートップSR
    小項目 :ウレタン樹脂系防水・耐久仕上材
    製品概要:防水性と耐久性の両方を兼ね備えた駐車場床に最適な
         複合塗膜防水材
         http://www.dbnet.gr.jp/none/shop.php?id=B0239055


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  3.秋のキャンペーン  ♪貴社の商品を本メールマガジンで紹介します♪

======================================
    
   期間限定 10月~12月 (無料)
   貴社の商品を本メールマガジン上で紹介し、dbnetのHPに掲載します。
   奮ってご参加下さい。
   詳細は以下のとおりです。

  1 貴社が広く普及させたいと思う商品のカタログかパンフレットを
    2部ご送付下さい。
  2 それをベースに、当事務局で紹介記事を作成します。
  3 作成した記事原稿を貴社にお送りし、担当者にご覧頂きます。
    適切でない箇所は手を加えて、修正して頂きます。修正原稿はお手数ですが、
    FAXかメールでご返送下さい。その際は担当者のお名前を明記して下さい。
    修正がない場合はメールか電話でその旨、お知らせ下さい。
  4 当事務局で修正点を確認したのち、完全稿をメールマガジンに掲載いたします。
    商品紹介は1点か2点とし、記事原稿は1200字から1500字以内と
    いたします。
    写真および図は、2点以内とし、商品写真と施工写真がベターです。

  なお応募多数の場合は、掲載までに期間を有することがございますので、ご了承
  願います。     


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  4.J・H のささやき VOL.17 『構造物のよもやま話~トイレについて(1)』

======================================
 
 こんにちは、ジェームス・ホントです
            
 さあ、いよいよトイレです。なにがイヨイヨなのか、我ながら判然としないのですが、
 なぜか力がはいるのは、いかなる理由でしょうか?
  トイレとなると、どうしても、スカトロジー(Scatology・糞尿学)に行き
 がちなので、極力話が尾籠(びろう)に流れないように要注意、要注意!
 『冷たく飲み、硬く立ち、暖かく垂れ、柔らかく眠る』
 この言葉は、フランスのルイ12世か13世が、理想の生き方について語った言葉で
 す。いちいち説明する必要はないと思いますが、あえて少しご説明します。
 最初の『冷たく飲み』は、冷えたワインを味わう喜びのことです。
 随分とふざけた言葉だと言えるし、イヤ、正直でいいよとも言えます。評価が分かれ
 そうですね。
 日本では、トイレを指す言葉は沢山あります。浅学非才な愚生が知っているだけでも、
 ご不浄、便所、お手洗い、W・C、はばかり、雪隠(せっちん。将棋では王様が身動
 きできなくなった状態を雪隠詰めと言います)、さらに後架(こうか)、手水場(ち
 ょうずば)、東司(とうす)、厠(かわや・川屋、河屋))、ととても豊かです。
 また地方に行くと、もっと色々と面白い呼びかたがあると思います。
 
        『はばかりは、日本人の、恥の感覚が生んだ言葉か?』

 家の中で、ひとりになれる空間は、トイレとバスです。しかしバスは二人でも入れる
 ので、ほんとにひとりになれる場所は、トイレでしょうね。
 トイレは、ある意味では、人間にとって最も大切な場所、聖域(?)です。
 臭気を除去する芳香剤の置かれた、綺麗な壁紙のはられた空間でのんびり排泄する。
 そして何かしら真面目なことを考える。
 人間が良いアイデアをおもいつくのは、『馬上、厠上(しじょう)、枕上』といった
 の遠い昔の中国人でしたね。
 さて、はばかり、という言葉はほとんど死語になっていますが、人目をはばかる場所、
 という、意識はまだ残っているようです。
 それは多分、日本人の美意識なんでしょうね。
 ちなみに、漢字の臭は、くさいと読みますが、においとも読みます。それで日本人は、
 匂いという文字を考案しました。つまり、匂いは、国字です。
 なにしろ香道の発達した国ですからね。インド産のお線香はいい匂いがします。
 若き女性が、初めて恋人の家に泊まった場合でも、(小)の方は使用しますが、(大)
 の方は、やはり恥かしいので、大半の女性が我慢をするそうです。笑えますね。
 広く世界をながめてみると、しかし、そうした心理的な傾向は、決して普遍的ではな
 いようです。
 現在はどうだかわかりませんが、中国でも東南アジアでも、いや、ヨーロッパでも、
 人間の排泄行為に対しては、特段に忌避する面は見られません。もっと堂々と排泄を
 おこなっています。
 なぜなら、排泄は人間の不可避な行為だから、なんら恥じる必要はない、ということ
 です。このあたりに、各国の人間の生理と臭気に対する民族性というか地域性が出て
 いて、面白いですね。
 しかし一方では、白人は体臭にはとても敏感で、それゆえ、香水が異常なほどに発達
 しました。人間は不思議なものです。

        『トイレは小さな片隅』
 
 フランスのある哲学者の言葉に『家は世界の中の我々の片隅だ』という言葉がありま
 す。なかなか良い言葉です。
 トイレは、家の中の、もっと小さな片隅、ということになりますかね。
 飲食店などでは、店内が広いと『遠路はるばる』といった離れた場所にあってさなが
 ら迷路、ウロウロすることがあります。まあ、やむを得ないことではありますが。
 さて、愚生が子供の頃は、当然ながら、現在のような水洗トイレはなく、ボットンと
 排泄物が、はるか下方に落下するものでした。しゃがんで致したものです。
 異常人の文豪・谷崎潤一郎が昭和10年発行の文藝春秋に、あるうどん屋の厠を利用
 した時の経験を書いています。
 『またぎながら、下をのぞくと、眼もくるめくような遥かな下方に川原の土や草が見
 えて、畑に菜の花の咲いているのや、蝶々の飛んでいるのや、人が通っているのが鮮
 やかに見える。…中略…<この上に便所あり>とでも棒杭を立てて置かなかったら、
 ついうっかりして真下を通ることもあろう。とすると、どんな時にボタ餅の洗礼を受
 けないとも限らないのである』
 昔はこんな風習というか方法が許容されていたんですね、しかし、ボタ餅を食らった
 ひとにはとんだ災難です。
 それが時を経て、トイレの構造は変化し、和式は漸次少なくなって、現在はお湯で洗
 浄してくれるものも、特別に珍しいものではありません。普及率はかなり高いかも知
 れません。
 喫茶店でも居酒屋でも、現在はどこのトイレも綺麗で、清潔、無臭、実に快適です。
 大変な変化、進歩です。
 愚生も、様式の便座に初めてすわった時は、妙な気持ちがしましたが、なれてしまえ
 ば、ごく自然なスタイルだと納得できます。
 腰をかける便座は古代ローマの時代からあったようです。

        『シャワートイレは偉大な発明』


 ちなみに、和式のあの丸い陶製の便器は、日本には仏教の渡来と同時期に入ってきた
 そうです。それが、ほんの数十年前まで(もちろん、今でもありますが)、一般家庭
 では最も普遍的なものとしてあったのですから、何でも改良進化させる日本人の『技
 術革新の精神』をかんがみると、古い形のまま放置していたという意味では、奇妙に
 感じますね。
 やはり、あそこは不浄の場所だから、あまり触れずにおこう、ということで、人間の
 思考の外に置かれていたのかも知れません。
 下水の未発達も関係しているのでしょうが、日本では、排泄物は大切な肥料になって
 いたので、それが影響しているかも知れません。ある程度たまったら、業者に買い取
 ってもらう。合理的ですね。
 モノはなんでも、使用する側の意識に溶け込んでしまうと、日常化してなんとも思わ
 なくなるものですが、それを変革したのですから、シャワートイレの発明は凄いと
 思います。
 痔疾のひとには、ほんとにありがたいものだと思います。
 いつかテレビで見たのですが、あれの開発者は、ご自身の父親が痔疾で苦しんでいた
 ので、それをなんとかしたいとの思いから、考案したとのことです。
 親孝行な方だと感心しました。
 松尾芭蕉も夏目漱石もJiで苦しんでいたので、江戸、明治時代にあったらなあ、と
 思います。しかし、芭蕉は苦痛に耐えながら、あれだけの旅行をしたのでしょうか?
 そうだとすると、大変な忍耐力ですね。あるいは、調子の良い時だけ、さっさと、歩
 いたのでしょうか? はるか奥の細道まで? 大変な健脚です。 
 つまらんことに思いが走ります。
 次回も『トイレについて』ですが、恋愛と糞尿にまつわる谷崎潤一郎の傑作、『武州
 公秘話』をご紹介します。お楽しみに。

 最新のトイレがお有りでしたら、dbNETでご紹介しますので、是非とも情報を
 お寄せください。詳細は3.秋のキャンペーンをご覧ください。
 というのが今回の結論でGOZAIMASHITA!  
                           
                         
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 5.dbNETの会員様を募集中しております!

======================================
  
  dbNETファミリーはユーザー数を増やすことを目指しております。
  dbNETファミリーの皆様にはweeklyニュース(メルマガ)を配信させて頂いておりま
  す。
  * 現在5000件の皆様へ配信中、未登録の方は、このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 にご連絡下さい。
   希望者には配信致します。                                                        

    「サービス内容」は、http://www.dbnet.gr.jp


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 6.dbNETファミリーへのリンク

======================================

    ☆リアリムプロジェクト   http://www.realim.jp/
             ・写真をもとに外壁や内装などCGパースシミュレーション

    ☆リフォナビ   http://www.refonavi.com/
            ・住宅、マンションリフォーム会社総合情報サイト

    ☆ユ二クル    http://www.dbnet.gr.jp/unicl/
       ・マンション改修のためのコストシミュレーションソフト

    ☆ケンサン    http://www.refonavi.co.jp/
            ・建築・設計・設備業界情報満載!!建築検索エンジン

   ☆クローバー総合サービス㈱ http://cloverts.jp
             ・25年の実績を持つCAD集団、BIMのご相談、耐震改修に対応                                    


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  7.編集後記

======================================

 ヤクルトのバレンティンが、とうとう、ホームランを60本打ちました。
 大記録です。途方もない記録です。
 彼の上腕の太さは42cm。プロレスラー並ですね。
 来年もヤクルトでプレーしてくれるのでしょか。それとも、メジャーリーグに引っ張ら
 れて、アメリカに行ってしまうのでしょうか?
 淋しいような、嬉しいような、複雑な気持ちです。確かに、野球選手にとって、最高峰
 の舞台はアメリカですから、まあ、行きたいと言えば、誰も止められません。お金じゃ
 ないですからね。やはり名誉の方を重んじるのが人間です。
 開幕24連勝、無敗という超ド級の記録を残した楽天のマー君は、どうするのでしょう
 か? 
 まさかとは思うのですが……もし、マー君が抜けたら、楽天の二連覇は不可能でしょう。
 とすると、みながみな、マー君を引きとめて……星野監督はどう動くのか?
 志摩は、それを考えると、昼も眠れません。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++