建築・土木・設備製品・工法 総合カタログdbNET

〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-2-10 寺西ビル4階

dbNETメールマガジン【VOL.105】

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
   ☆★☆   dbNET   Weekly ニュース    ☆★☆
                            【VOL.105  2017年 6月 9日】
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

…………………………………………………………………………………………………
このメールはdbNETファミリーのユーザー登録時にメールアドレスをご記入いた
だいたお客様に送信しております
    Webサイト ◇http://www.dbnet.gr.jp
    Facebook  ◇http://www.facebook.com/dbnetgrjp
    Twitter  ◇http://twitter.com/dbNET12

…………………………………………………………………………………………………

■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■   今週のもくじ
■ 1. プロローグ
■ 2. dbNET会員紹介  ~株式会社ソシアパーティション~
■ 3. J・Hのささやき 「福沢諭吉について(5)」
■ 4. dbNETファミリーへのリンク
■ 5. エピローグ
■       
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
1.プロローグ

こんにちは、志摩です。
はやばやと6月になってしまいました。
じめじめとした梅雨になりますが、紫陽花が咲き、蛍が舞う季節でもあります。
蛍の雄と雌はお互いに光りながら相手を探します。
舞うのは雄で、雌は、地上でチカチカと光ります。
雄はそれを見て雌を目掛けてすうっと降りて行きます。
その姿が火(ほ)が垂れるように見えるので、ホタルです。
照明の蛍光灯は、蛍が由来の言葉ですが、LEDが普及すると、蛍光灯はどうなる
のでしょうか。消えてしまうのか?

蛙も顔を出しはじめています。
居候蛙(いそうろうがえる)という不埒な蛙がいます。
蛙は、鳴くのはオスです。メスを呼び寄せるために鳴きます。
メスは、オスの美声に誘われて、近寄ってきます。
盛んに鳴く蛙の横で、鳴かずにじっとメスの到来を待っているずるいオス蛙がいます。
居候蛙です。こやつはメスが近づいてくると、パッとメスに乗っかって、交尾をして
しまいます。
メスと交尾をするために必死に鳴いていたオスの努力は、ここで無に帰します。
つまり横取りです。そんなあ、という次第で。
読者の中に、そんな方はいらっしゃいますか?
 
新大関誕生という慶事の一方、ゴルフの宮里藍が、引退会見を行いました。
淋しいですね。
まだ31歳、あまりにも若いので、もったいないなあとシロウトは思うのですが、我々
にはうかがい知れない世界で生きてきた藍ちゃんが下した結論、決意は固いようです。
 
一方、相撲では白鵬が38度目の優勝。『超快挙』です。
優勝回数40を目標にしているようですが、達成しそうですね。
永遠に破られない記録となるのでは?
  
もうひとつの快挙は、佐藤琢磨ですね。
アメリカのインディ500で優勝するなんて!
佐藤は40歳ですよ。
挑戦8度目にして、遂にやりました。凄い! 国民栄誉賞ものです。

『不可能の反対語は可能ではなく、挑戦である』
これは、黒人初のメジャー・リーガー、ジャッキー・ロビンソンの言葉ですが、
日々、小さな挑戦を重ねたいものです。
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

2.dbNET会員企業紹介   ~株式会社ソシアパーティション~

このコーナーでは、dbNET会員企業を順次紹介しております。
企業概要、事業内容は各社のホームページより抜粋しております。
是非一度アクセスしてみてください。

======================================

株式会社ソシアパーティション(本社:東京都杉並区)は、 1962年スチール製可動
間仕切及び事務用キャビネット(実用新案特許)の製造販売を企図し、その後1964年
パーティション専門企業へ転換しました。
この50年は、世の中が目まぐるしい変革を遂げた時代でした。職場環境は複雑に進化
し、間仕切も“機能する空間“として、多種多様な付加価値が求められ、急激に進化
しました。
そんな黎明期とも言える時代から積み上げてきた莫大な情報、蓄積した実績とノウハ
ウは、他の追随を許さないものと自負しております。
そして、次代を見据えた商品の開発、提案も重要です。
動線やレイアウトの変更など、多種多様な課題が次々に現れます。
お納めした商品が“常に快適“にお使いいただけるよう、納品からアフターケアまで、
すべてのプロセスを誠心誠意大切にし、お客さまと永くおつき合いいただける企業と
して、これからも、最高の商材と技術でご満足いただけるよう努力してまいります。

事業内容
パーティションに関する販売・設計・施工
アルミパーティション(トランクルーム・ファクトリーブース)
スチール不燃パーティション、ローパーティション、移動間仕切
トイレブース、各種ドア製品、断熱パネル(クリーンルーム用)、ブラインド、
アコーディオンカーテン
各種内装工事

  http://www.socia-enterprise.co.jp/


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

3.ジェームス・ホントのささやき ~~『福沢諭吉について』~~ (5)
                      『学問のすゝめ』より

======================================

面白い話をきいたので、はじめにそれをご紹介します。
スパイアクション小説『007』の作者、イギリスの作家のイアン・フレミングの愛
読書は鳥類図鑑でした。
で、その著者名が『ジェームス・ボンド』だったので、イアン・フレミングはそれを
小説の主人公として借用したそうです。いや、面白い!
 
『昔、戦国の時、駿河の今川義元、数万の兵を率いて織田信長を攻めんとせしとき、
信長の策にて桶狭間に伏勢を設け、今川の本陣に迫りて義元の首を取りしかば、駿河
の軍勢は蜘蛛の子を散らすが如く、戦いもせずして逃げ去り、当時名高き駿河の今川
政府も一朝にして亡びてその痕なし』
と紹介し、その一方でプロイセン(ドイツ)とフランスの戦いにおいて皇帝ルイ・ナ
ポレオン(英雄ナポレオンの甥です)が捕虜となった時、フランス軍は、ナポレオン
の奪還に奮戦したことを書いています。

『フランスには報国の士民多くして、国の難を銘々の身に引き受け、人の勧めを待た
ずして、自ら本国のために戦う者あるゆえ、かかる相違を出来(しゅったい)しこと
なり』
そして、外国に対して、自国を守る心意気の重要さを記します。
『その国人に独立の気力ある者は国を思うこと深切(しんせつ)にして、独立の気力
なき者は不深切なること推して知るべきなり』

駿河の今川軍は、親分を殺されたら、早々と意を喪失し、蜘蛛の子のように散り散り
になって、まったくもってだらしがない。それに比べると、フランス軍は生け捕られ
た親分を救うために敢然と戦った、と賛美しています。
親分が拉致されたぐらいでへなへなになるな、ということですね。
 
この時のプロイセンとフランスの戦争は1870年です。
その後、両国は第一次、第二次と世界大戦で二度も戦っています。
で、いまの両国はEUの牽引国となってガッチリと手を握っています。
イギリスがEUから抜けたので、その紐帯は以前より強くなっているように見えます。
過去においておたがいに何度も戦った相手ゆえに、尊敬もあるでしょう。
また戦うことの愚かさも身に沁みて知ってもいるでしょう。
  
そのように考えると、日本とアメリカの関係はどのように見えるのか?
愚生にはよくわかりません。難しい。
 
福沢をナショナリストと見る向きもありますが、普通言うところの『偏狭なナショナ
リスト』ではないことは、言うまでもありません。
欧米列強が好き放題をおこなっている時代、日本が侵食されないための防波堤たる必
要な『ナショナリズム』だったのです。
 
自国の独立と繁栄を願う。誰にでもあります。世界共通です。 
アメリカインディアンの部族の言葉にあります。
『七代先の未来の子孫の幸福』
素晴らしい考えですね。
福沢は、日本の何代先まで考えていたのか?
五代先ぐらいは視野に入っていたのでは。
五代というと曾孫(ひまご)の子、 つまりやしゃご(やしわご)、玄孫ですが。
未来永劫にわたって、なんて言うと芒洋としてしまいますが、七という数字が出てく
ると、グッと想像しやすくなりますね。西暦で言うと……2300とか2400年ぐ
らい?
 
読者はご自分の子孫のこと、どこまで想像できますか?
百歳まで生きると仮定すれば、曾孫までは視野に入ってきますかね?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

4.dbNETファミリーへのリンク

======================================

☆リアリムプロジェクト   http://www.realim.jp/
  ・写真をもとに外壁や内装などCGパースシミュレーション

☆リフォナビ   http://www.refonavi.com/
  ・住宅、マンションリフォーム会社総合情報サイト

☆ユ二クル    http://www.dbnet.gr.jp/unicl/
  ・マンション改修のためのコストシミュレーションソフト

☆住彩    http://www.jusai.jp/
  ・CGパース「未来写真」の事ならお任せください

☆クローバー総合サービス㈱ http://cloverts.jp
  ・25年の実績を持つCAD集団、BIMのご相談、耐震改修に対応


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

5.エピローグ

偉業はスポーツ界に限らず、どんな分野でも見られますが、将棋では14歳の藤井聡
太君。
凄いですね。10年、20年サイクルで、とんでもない人間が出てくるものです。
 
かつて将棋界で神童、天才と言われた加藤一二三、この頃、よくマスメディアに顔を
出して、独特の早口で、面白い話をきかせてくれます。
愛すべき人柄です。顔も可愛いし。
クリスチャンだそうで、以前、イタリアのバチカンでローマ法王に会ったことがある
とか。
一芸に秀でると、普通では考えられないような『高位』のひとと会えるチャンスがあ
るのですね。
ローマ法王ですよ!
まあ、会いたかねえよ、というご仁もいらっしゃるでしょうが、クリスチャンなら天
にも昇る気持ちになるでしょうね。

偉いひとに会うと、誰でも感動、感激します。
そうした傾向を俗人、俗物根性と言うのは易いことですが、誰にでも、そうした感情
はあるものです。
日本人なら、まあ、たいがいのひとは……たとえば総理大臣とか……しかし、天皇陛
下にはかないませんね。異次元のお方なので。
いつぞやの園遊会で、女優の高峰三枝子が、昭和天皇の龍顔に接して落涙したことが
ありました。
志摩の想像ですが、高峰三枝子は、『陛下はいかばかりご苦労されたことだろう』と
いう思いに突然打たれて、感極まって涙を流したのだと思います。
大正生まれの女優さんなので、無理もないのでは。

志摩は20代の時、長嶋監督を目の前で見たことがあります。
感動しました。超長嶋ファンだったので、頭がぼうっとするほど感激しました。
……それから、大物財界人だった三菱の大槻文平さん、あるパーティーでお会いして、
しばらく言葉を交わしたことがあります。
ご高齢にもかかわらず6尺近い大柄でビシッと直立し、胸板も厚い。
聞けば、仙台の旧制ニ高にいた時、ボート部にいた由、なるほどと納得しました。
とてもきさくで腰の低い方で、ひとつの世界で頂点を極めたひとは、こういうものな
んだなあと痛く感動しました。きさくでしたが、オーラがありましたね。
  
一度でいいから会ってみたいな、というスターを持っているひとは幸福だと思います。
スターはだから、いた方がいいんですよ。
なにも憧れの対象は現存のひとでなくてもかまいません。
たとえば、西郷さんに会いたいなあ、宮本武蔵に会いたいなあ、土方歳三に会いたいな
あ、モンローに会いたいなあ。
過去のひとでもいいんですヨ。そして対面した時を想像します。
そうした他愛ない想像は、人間をちょっぴり仕合せにします。
 
えっ、あの方がスターですか?
ちょっとそれは……政治家がスターである必要はありません。 
実務家であって欲しい。言葉に重みのある寡黙な実務家がいいですね。
あの方は、すこし騒々しい。しゃべりすぎ。で、肝心なことになると、『差し控えさせ
て頂きます』、『申しあげる立場にありません』が常套句ですからねえ!
    
梅雨の時候ですから、皆様、体調管理に留意してください。

======================================
最後までお読みいただきありがとうございました。
メルマガ会員も常時募集しています。(会費は無料)
本メルマガに興味を持たれそうな知合いがいらしたら、是非ご紹介ください。

▼【お問い合わせ、新規ご登録等】
 本件に関してご不明な点がお有りの場合は事務局までお問い合わせください。
    ( URL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  )
 
▼【メール配信停止】
    ( URL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  )

▼【配信先メールアドレス・住所・連絡先など登録情報の変更】
    ( URL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  )

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

  発行:有限責任事業組合C-PES研究会 dbNET事業部 
               http://www.dbnet.gr.jp/
     〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-2-10 寺西ビル4階

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥