建築・土木・設備製品・工法 総合カタログdbNET

〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-2-10 寺西ビル4階

dbNETメールマガジン【VOL.101】

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
   ☆★☆   dbNET   Weekly ニュース    ☆★☆
                            【VOL.101  2017年 4月 7日】
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

…………………………………………………………………………………………………
このメールはdbNETファミリーのユーザー登録時にメールアドレスをご記入いた
だいたお客様に送信しております
    Webサイト ◇http://www.dbnet.gr.jp
    Facebook  ◇http://www.facebook.com/dbnetgrjp
    Twitter  ◇http://twitter.com/dbNET12

…………………………………………………………………………………………………

■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■   今週のもくじ
■ 1. プロローグ
■ 2. dbNET会員紹介  ~マックス株式会社~
■ 3. 展示会・セミナーのご案内 「省エネ・節電EXPO 出展説明会」
■ 4. J・Hのささやき  ~~『福沢諭吉について』~~ (3)
■ 5. dbNETファミリーへのリンク
■ 6. エピローグ
■       
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
1.プロローグ

こんにちは、志摩です。
 
やっと4月になりました。
横綱稀勢の里の優勝、素晴らしかったですね。  
あの奮闘ぶりには心底感動しました。
日馬富士に負けた直後は、怪我の状態から、優勝はほとんど無理だと思いましたが、
まさかの逆転勝利、凄い精神力でした。
地位がひとを作ると言いますが、最高位に立つと、世界が違って見えるのか?
何かとても深い精神的なものが、稀勢の里を力強く駆動させたようです。
 
さて、大阪で噴出したとても奇妙な事件、というか、出来事、どう表現したらよい
のでしょうか。忖度(そんたく)という言葉が何度も聞かれました。
損得とは違うようですね。
 
総理夫人の名前が出てきたので、これはこれはと思いました。
『垂簾の政(すいれんのまつりごと)』という言葉があります。
簡単に言うと、女が政治を行う、政治に口を出す、という意味ですが、否定的に使
われます。
総理夫人がそれを行った、という意味ではなく、なんとなく、その言葉が思い浮か
んだ次第。
たとえば、野球の監督が、奥さんの指示に従って選手起用に変更を加えるとか、そ
んなことがあった場合に、使われます。
昔、名門デパートで、社長の愛人がシャシャリ出て、世間を騒がせたことがありま
したね。

アメリカのレーガン大統領も、閣僚や側近の人事を、ナンシー夫人の差配で動かし
たことがあったとか。まあ、引退後の噂ですが。
あるいは、ナンシー夫人と親しい占い師が、何か助言をした、という話だったか?
となると、隣国にも似たようなことがあったようですが。
  
今回の総理夫人の場合は、様々な見方があるでしょうが、志摩は、世間知に乏しい、
しかし活動的なお嬢さんの好意が、予期せぬ展開を見せて風船のように大きくなっ
てしまった事象、という見方です。
ああ、こんなこともあるんだな、という程度の出来事ですね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

2.dbNET会員企業紹介   ~マックス株式会社~

このコーナーでは、dbNET会員企業を順次紹介しております。
企業概要、事業内容は各社のホームページより抜粋しております。
是非一度アクセスしてみてください。

======================================

マックス株式会社(本社:東京都中央区)は、社員の働きを新しい価値の創造に向け
て結集し、お客様に役立つものをカタチにして供給しています。
我が社が成長し続けるには、社員一人ひとりが、経営基本姿勢を行動の原点に、顧客
主義を徹底して、時代を先取り、事業領域・業務領域の変化と拡大に向け、積極的で
自在な創造活動を実践し続けることです。

この取り組みにより、社員は成長し、会社が成長して利益が生み出されます。
生み出された成果は、わかりやすい形で公正に配分され、企業としての社会的役割を
果たしてまいります。

事業概要
〇オフィス事業
ホッチキスを基盤に、ステーショナリーや事務機械の展開で、新しいオフィスワーク
をサポートします。
〇機工品事業
作業現場に最適の機能とカタチを製品化した、エア工具、充電工具、コンクリートツ
ールを供給しています。
〇住環境機器事業
浴室暖房換気乾燥機や床暖房システムなど快適な住環境づくりを提案します。
〇AF事業
農業・食品の分野でユニークな結束機器が活躍しています。
〇その他

  http://www.max-ltd.co.jp/


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

3.展示会・セミナーご案内 「省エネ・節電EXPO 出展説明会」

======================================

          ★ 第8回 省エネ・節電 EXPO ★ 
               http://www.eco-expo.jp/

    >> 『出展検討のための特別説明会(参加無料)』 <<
         http://cc.osec.jp/?e=1Mw1H806fdIRM1W8DbO

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】2017年4月17日(月)14:00~16:00
【場所】東京ビッグサイト レセプションホール1F
【定員】400名
【参加費】無料
【参加特典】『展示会活用マニュアル』を無料配布

 ● プログラム

  【1】最新の出展社一覧を初公開!
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   前回に比べ150社増 過去最多の750社※が一堂に出展します。
   本説明会において出展社情報を初公開致します。

                        ※同時開催展含む

 【2】今年の来場者(総務部・施設管理部 など)は何を求めているのか?
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   「具体的な課題」「導入検討の製品」「導入予算・時期」など、
    ここでしか聞けない、今年来場を予定しているユーザーの生の声を
    ご紹介します。

 【3】展示会で売上を伸ばすための具体的な方法
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「商談に適したブース作り」「効率よくお客様とアポイントを取り、
    より多くの商談をする方法」など出展成果をあげるために行って
    いただきたい活動を、ご提案いたします。

 【4】出展に関する個別相談
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    説明会終了後には、ご案内できる出展位置のご相談を
    個別にさせて頂きます。

-----------------------------------------------------
 ■お問合せ先:
 省エネ・節電EXPO 事務局
 〒163-0570  東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル18階
 TEL: 03-3349-8515 FAX: 03-3349-8500 
 mailto: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
   
 URL: http://www.eco-expo.jp/                                 
 -----------------------------------------------------


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

4.J・Hのささやき  ~~『福沢諭吉について』~~ (3)
                   『学問のすゝめ』より    

======================================

『身に才徳を備んとするには物事の理を知らざるべからず。
物事の理を知らんとするには、字を学ばざるべからず。
是すなわち学問の急務なる訳なり。
昨今の有様を見るに、農工商の三民はその身分以前に百倍し、やがて士族と肩を並る
の勢に至り、今日にても三民の内に人物あれば、政府の上に採用せらるべき道すでに
開けたることなれば、よくその身を顧み、我身分重きものと思い、卑劣の所行あるべ
からず。およそ世の中に無知文盲の民ほど憐むべく、また悪(にく)むべきものはあ
らず』
 
物事の理、ことわり、つまりは理由ですが江戸時代にはすでに『格物窮理』『格物知
至』という言葉がありました。
現在では物理と言いますが、当時は英語の『フイジックス』を物に格(至)り理を窮
(きわ)める、ということで、『格物窮理』と訳していました。それがつづまって物
理。ケミカルは、セミカル、精密、せいみ、そして化学となりました。
 
要するに、物事にはなんでも『理』があるから、それを知る必要がある。
それにはまず、文字が読めなければ話にならない。
ここから始めようではないか、ということです。
(しかし、江戸時代、日本人の識字率は、6割以上と言われています。
大方はひらがな、カタカナだったようで、ややこしい漢字となると、正確にはわかり
ません。しかし、現在の中学生レベルの『漢字の読み書き能力』はあったのでは?
欧米に比べると、驚くべき高い数字です)

福沢は、日本人の識字率の高さを知っていたはずですが、あえて、こういう言い方を
したと思われます。
ただ文字が読めるということではダメで、積極的に学問に励もうではないか、と言っ
ているのです。また言外に、外国語を勉強しないとダメだぞと言っているようにもと
れます。

世の中は変わって、農工商、つまり侍以外の人間もこれからは、社会的に上昇して、
政府で働くようになるだろう。だから、身をよく慎んで、また自尊心をもって、卑怯
な真似はせずに、立派に生きようではないか。
『君子は独りを慎む』と言いますね。
誰も見ていないからといって、見苦しいことはするな。
君子たるもの、独りでいても、きちんと身を処せと。
(放屁ぐらいは良いのでは)
そういう人間になろうと。そして天下国家のために働こう、と。
福沢自身は生涯在野にこだわりましたが、弟子たちが『官』で働くことには肯定的で
した。
そして、およそ、世の中で、無知で文字が読めないことぐらい憐れなことはない、憎
むべきことはない、と続けます。
 
なんだ、当たり前の話じゃないか、と現代なら思いますが、明治になって早々の時期、
国民のひとりひとりに、学問の良さを知らしめるためには、こうした言論が必要とさ
れたのでしょう。
学問があれば、人間はいかようにも生きられる、能力があれば上昇もできる、と国民
を鼓舞しているようですね。
『目に一丁字(いっていじ)ない』という面白い言い方があります。
現代はもう死語ですが、文字が読めない、文盲という意味です。
『一』と『丁』というごく簡単な文字すら読めない、ということから、こういう言い
方がされました。
『いえ、ダンナ、こちとら、目に一丁字もないもんで、新聞なんざあ読めませんや』
こんな言い方をしました。謙遜も含まれていますがね。
 
福沢は『文明論の概略』の中で『文明とは人の身を安楽にして、心を高尚にするを
云う』と書いています。
それが真実かどうかは置いといて、とにかく欧米に比較して文明(合理的かつ民主的
な制度と近代的な機械設備)の低い日本は、一刻も早く欧米列強に並ばないとまずい、
という福沢の焦燥感がうかがえます。
言うまでもなく、底流にあるのは『国家の独立』と各人の『独立心』でした。

尊大かつ頑迷固陋な中華思想ゆえに、簡単に半植民地化された清国(現中国)を福沢
は同じアジア人として複雑な思いで見ていました。
『ああなってはいけない。国民を一新しないと』 
そうした思いが、諸君、勉学に励もうという呼び掛けにつながっています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

4.dbNETファミリーへのリンク

======================================

☆リアリムプロジェクト   http://www.realim.jp/
  ・写真をもとに外壁や内装などCGパースシミュレーション

☆リフォナビ   http://www.refonavi.com/
  ・住宅、マンションリフォーム会社総合情報サイト

☆ユ二クル    http://www.dbnet.gr.jp/unicl/
  ・マンション改修のためのコストシミュレーションソフト

☆ケンサン    http://www.refonavi.co.jp/
  ・建築・設計・設備業界情報満載!!建築検索エンジン

☆クローバー総合サービス㈱ http://cloverts.jp
  ・25年の実績を持つCAD集団、BIMのご相談、耐震改修に対応


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

5.エピローグ

日本の歴史で、シャシャリ出る女と言えば、源頼朝の女房の北条政子(1157~
1225)ですかね。
伊豆の豪族、北条時政の長女で、頼朝には、自ら積極的にアプローチしたとか。
ダンナの頼朝亡きあとは、尼将軍と呼ばれ、70近くまで存命でしたが、かなり不幸
な人生でした。
 
それと、室町時代の日野富子(1440~1496)、この二人でしょうか?
政治の世界に容喙してくるイヤな女。
いま、『応仁の乱』(1467年)という新書が売れているそうです。
日野富子は重要な登場人物ですから、これを機に、一読をお勧めします。

NHKでやる大河ドラマ、実在した女性が大活躍する話が多いのですが、あれのほと
んどは、実在はしたが『行動』はフィクションですからね。
視聴率をかせぐために、史実にない話を好き勝手に『つくりあげたもの』ですから、
どうか鵜呑みにされないように。
作り手が想像で作るのは勝手ですが、くれぐれも、あれはドラマだと頭の隅に入れて
おいてくださいね。
つまり真実とフィクションのまだら模様です。
所詮はテレヴィ・ドラマなので、歴史の歪曲と騒ぐほどのことではありませんが。
まあ一種の漫画、黄門様の漫遊記ぐらいのレヴェルのドラマだと思ってください。

来年は『せごどん』、つまり西郷隆盛をやるらしいのですが、あんまり、メチャク
チャをやられると、抗議の電話をいれたくなりますね。
(西郷ファンなので書きますが、日本の紙幣に、逆賊とされる西郷さんの肖像画が
載る時が来るのか、それは絶対にないのか、とても興味があります。
現役の政治家で、お札になるぞ、と思っている政治家がいるかって? それは……
いないと思いますが……その頃には、この世からお札・紙幣は消えているかも知れ
ないし……小さなチップになっているかも)
 
女房役。野球ではよく使われますね。
投手が亭主なら捕手は女房役と。
名将と呼ばれるひとには捕手出身者がなぜか多い。古いところでは野村に森。
現ロッテ監督の伊東。楽天監督の梨田。
やはり、女房は、大事なんですよ、あなた!
よく言われますが、捕手は、すべてをながめているんですよ。
視野が広い。
 
さて、今年は、プロ野球はどこが優勝するか?
セ・リーグは広島か巨人、パ・リーグはソフトバンクか日ハムか、それにあっと驚く
西武ライオンズ、というのが志摩の予想ですが。
どうでしょうか?

西武の辻発彦新監督は、野球をよく知っています。九州の出身で現役時代は内野手で
したね。イブシ銀と呼ばれる選手でした。
現在なら、広島の菊池選手のような、ボールの行方があらかじめわかっているような、
千里眼を持った選手でした。
広岡、森と二人の智将、名将に仕えて、野球の奥深さを熟知しているでしょう。
クロウト好みの監督ですね。
ということで、西武の名をあげました。
 
さて、上記5チームに絞りましたが、この予想、あたるか、外れるか?
……絞ったとは言えないほどに枠を広くとっているので、あたると思いますが……

======================================
最後までお読みいただきありがとうございました。
メルマガ会員も常時募集しています。(会費は無料)
本メルマガに興味を持たれそうな知合いがいらしたら、是非ご紹介ください。

▼【お問い合わせ、新規ご登録等】
 本件に関してご不明な点がお有りの場合は事務局までお問い合わせください。
    ( URL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  )
 
▼【メール配信停止】
    ( URL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  )

▼【配信先メールアドレス・住所・連絡先など登録情報の変更】
    ( URL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  )

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

  発行:有限責任事業組合C-PES研究会 dbNET事業部 
               http://www.dbnet.gr.jp/
     〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-2-10 寺西ビル4階

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥