建築・土木・設備製品・工法 総合カタログdbNET

〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-2-10 寺西ビル4階

dbNETメールマガジン【VOL.93】

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
   ☆★☆   dbNET   Weekly ニュース    ☆★☆
                            【VOL.93  2016年 12月 9日】
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

…………………………………………………………………………………………………
このメールはdbNETファミリーのユーザー登録時にメールアドレスをご記入いた
だいたお客様に送信しております
    Webサイト ◇http://www.dbnet.gr.jp
    Facebook  ◇http://www.facebook.com/dbnetgrjp
    Twitter  ◇http://twitter.com/dbNET12

…………………………………………………………………………………………………

■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■   今週のもくじ
■ 1. プロローグ
■ 2. dbNET会員企業紹介  ~日本化成株式会社~
■ 3. 展示会・セミナーのご案内「住宅・都市イノベーション総合展 セミナー」
■  4. dbNETファミリーへのリンク 
■ 5. エピローグ
■       
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
1.プロローグ

こんにちは、志摩です。
とうとう12月になってしまいました。
やれやれ、もう師走かよ、という思いです。
11月24日には東京にも雪が降り、ひどく冷えたのでまいりましたが、翌日の冠
雪した山々の美しさは圧巻でした。東京の西部に住んでいるので、山がすぐ目の前
です。

老人の運転する車が暴走して、死傷者が出るという事象が多発しています。
難しい問題ですね。
強引に免許を剥奪するわけにはいかないし、地方に住むひとに車は必需品です。
都会に住むひとは交通手段が発達しているので、車がなくても、なんとかなります。

免許を返上したら様々な特典を付与するとか、色々と案があり、また実施もされて
いますが、人間にとって、自分で得た権利を自ら放棄するのは至難の技です。
ましてやそれが、実生活を支える手段になっていたら。
『上品とは、あえて権利を全部行使しないことである』と言いますが、そう言われ
てもねえ。
志摩には無理ですね。

しかし、被害者遺族の気持ちを忖度すると、なんとも言いようがない。
たとえ死者を出したとしても、80、90歳のひとを刑務所にいれるのはどうなの
か?
かと言って無罪放免では、たとえば子供を殺された親の気持ちはどうなるのか?
『ひとを殺してすぐに出てきてのうのうと生きているのか』と思えば、たまらない
気持ちになります。
報復感情が出てきて当然です。しかしこれは、法治国家ではご法度です。
復讐を許したら放置国家になってしまう。

免許を自主返納に持っていくような名案はありませんかね?
皆さん、車の運転にはご注意を!

トランプさんの『国家運転』、暴走が心配ですね。
『我が辞書に赤信号という言葉はない。青信号のみである!』
 
自主返納しろよ! そう叫びたい心境です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2.dbNET会員企業紹介   ~日本化成株式会社~

このコーナーでは、dbNET会員企業を順次紹介しております。
企業概要、事業内容は各社のホームページより抜粋しております。
是非一度アクセスしてみてください。

=====================================

日本化成株式会社(本社:東京都中央区)のスローガンは『情熱を信頼に』です。

私たちはお客様を第一に考え、お客様の価値創造に全力で取り組みます。
一つひとつの新しい出会いを大切にし、常に情熱を持って行動することで、お客様
の信頼・評価を頂けるように努めます。

私たちの言う「情熱」とは、目標を立て、目標達成に向かって何度でも挑戦し、
諦めない、その実直さをいいます。 

このコーポレートスローガンの制定を機に、日本化成グループ全社員が心を合わせ、
皆様から更に信頼される日本化成グループを築き上げるよう、目標に向かって更に
努力してまいりますので、今後とも一層ご理解ご支援賜りますようお願い申し上げ
ます。

事業概要
〇化成品(メタノール、ホルマリン、硫酸、接着剤など)
〇無機化学品(アンモニア系製品(液安、硫酸、電子工業用高純度薬品、硝酸塩類、
       高品位尿素水AbBlue™等))
〇機能化学品(TAIC™(ゴム、プラスチック架橋剤)、UV硬化性樹脂、脂肪酸アマ
       イド、ワックス)
〇無機材料(合成石英、メソポーラスシリカ、メソピュア™)
〇みらいプロジェクト(無機/有機ハイブリッド光学材料)

    http://www.nkchemical.co.jp/


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

3.展示会・セミナーのご案内 「住宅・都市イノベーション総合展 セミナー」 
               ~省エネ建築の最新事例・最新動向が聞ける~ 
                
=====================================

 ■■■ 第1回 住宅・都市イノベーション総合展 セミナー  ■■■

 会  期:2016年12月14日(水)~16日(金)
 会  場:東京ビッグサイト
 主  催:リード エグジビション ジャパン(株)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】産官学が取り組むの省エネ・健康住宅

 ■H-3:省エネ・スマートウェルネス住宅をめぐる各界の取組み 
   【12/16[金] 10:30~12:30】            <受講無料・事前申込制>
 --------------------------------------------------------------------- 
  ●省エネ・スマートウェルネス住宅普及に向けた政策動向
                             国土交通省 住宅局 住宅生産課長
                                                          真鍋 純

  ●健康と省エネを両立するスマートウェルネス住宅の最新技術動向
                慶應義塾大学 理工学部 システムデザイン工学科 
                                主任教授  伊香賀 俊治
  
  ●クルマとつながる ~スマートウェルネス住宅の進化~
                    トヨタホーム(株) 専務取締役
                     技術開発センター長 平田 俊次

  >>>詳細・お申込みは
  http://www.kenzai-expo.jp/Conference/Conference-Program/H-3/

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】日本の三大スマートシティの最新事例

 ■U-1:スマートシティ開発の最新事例 
   【12/15[木] 10:30~12:30】              <受講無料・事前申込制>
 --------------------------------------------------------------------
  ●横浜スマートシティプロジェクトの取組みと今後の展開について
                       横浜市 温暖化対策統括本部長
                            野村 宜彦 
   
  ●スマートシティ開発の最新動向と今後 ~柏の葉の事例を中心に~
                     (株)日建設計総合研究所 理事 上席研究員
                            山村 真司
  ●訪ねて良し、住んでよし、
     シスコがプロデュースするスマートシティ!(京都府他)
    シスコシステムズ(同)専務執行役員 戦略ソリューション・事業開発 
    兼 東京2020オリンピック・パラリンピック推進本部担当  鈴木 和洋   

  >>>詳細・お申込みは
  http://www.kenzai-expo.jp/Conference/Conference-Program/U-1/


▼▼ 展示会招待券お申込み(無料)はこちらから ▼▼
        http://www.urban-innovation.jp/inv/?vmag=161207eco



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

4.dbNETファミリーへのリンク

=====================================

☆リアリムプロジェクト   http://www.realim.jp/
  ・写真をもとに外壁や内装などCGパースシミュレーション

☆リフォナビ   http://www.refonavi.com/
  ・住宅、マンションリフォーム会社総合情報サイト

☆ユ二クル    http://www.dbnet.gr.jp/unicl/
  ・マンション改修のためのコストシミュレーションソフト

☆ケンサン    http://www.refonavi.co.jp/
  ・建築・設計・設備業界情報満載!!建築検索エンジン

☆クローバー総合サービス㈱ http://cloverts.jp
  ・25年の実績を持つCAD集団、BIMのご相談、耐震改修に対応


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

5.エピローグ

大宝律令(たいほう・りつりょう・完成は701年)というのがあります。
法律の律と命令の令ですが、律は、いまの刑法。令はいまの民法、行政法です。
いまから1300年前にできた、日本で最初の法典です。
これに手を加えて修正したのが養老律令で、奈良時代の718年に完成しています。
歴史の教科書ではよく『古代律令制の時代』とか『律令制国家』と表現されます。

国に反逆したらどうだとか、殺人を犯したらこうだとか、強盗を犯したらああだと
か、色々と刑罰が書いてありますが、役所(朝廷)で働く役人は、こういう服装で
ないとだめだとかの規定もあります。まさに服務規定ですね。
まあ現在でも、役所勤めがジーパンで働いていたらダメですからね。
 
この中に、営繕令があって、たとえばこうあります。
『およそ堤の内外、あわせて堤の上には、多く楡、柳、雑(くさぐさ)の木を植え
て、堤堰の用に充てよ』
つまり、河川の氾濫が頻発するので、しっかりと堰堤工事をやれ、というお達しで
すね。
日本は古来より、自然災害に手を打っていたんだなあと再認識させられます。
 
国家を統治するには法が必要ですから、我が国は中国(唐)から律令制度を輸入し
ました。それに手を加えて、日本に合った形に作り変えたものです。
養老律令の作成には、後の藤原時代を作った藤原不比等(ふじわら・ふひと)が参
加しています。 
ここから後世、公家法、武家法が生まれています。
  
この律(刑法編)にあります。
『九十歳以上、七歳以下は、死罪ありといえども、刑加えず』と。
つまり死罪に値する犯罪を犯しても、罪を問うことはできない、ということです。
これを現代流に直せば、『90、100という超高齢のひとが運転する車が児童の
群れに突っ込んで死者が出ても、罪には問えない』ということになりますかね?
なんらかの病気をお持ちなら、なおさらですね。

 
もちろん、1300年前の大昔に九十歳を超えた人間がいたとは思えませんが、
万が一、そういうことがあったなら、という想定で書かれた法文だと思いいます。
法律は可能性の幅を目一杯に考えて作られますから。
アメリカでは数年前に、7、8歳の男の子がさわっていた銃が暴発して、妹を射殺
したという痛ましい事故がありました。男の子、誰も裁けませんよね。
 
これは中国の『礼記』(らいき)にある『九十歳を耄(もう)、七歳を悼(とう)
と言い』が元になっています。
耄は耄碌の耄、現在なら認知症の老人、悼は哀悼(安倍総理がよく哀悼の誠を捧げ
ますと言いますね)の悼で、七歳未満の子供の死を意味しますが、ここではズバリ
幼児のことです。
 
さて、百歳以上のひとが6万人以上もいる日本、超高齢でも頭もからだも元気とい
うひとは少なくありません。
90歳でも、近頃は別に驚いたりしません。ゴロゴロいらっしゃる。
高齢化はどこまで進むのか?
2007年以降に生まれたひとの半数は百歳まで生きる、という医学者もいます。
 
暗い未来予想図ですが、そうなると、90歳、95歳の凶悪犯というのも出てくる
かも知れません。となると、どうなるか? 法律が改正されてびしびし厳罰に処す
という事態にになると思います。
考えるだに暗鬱な気持ちになります。

『そんなに生きたかねえよ』という御仁もいらっしゃる思いますが、こればかりは
ねえ。
 
老人のすべてが孔子様のようになれればいいのですが、これはハードルが高い。
人格者になれなくとも、いつもニコニコしているような老人になれればいいですね。
実像はわかりませんが、イメージとしては、一休さんが理想ですね。
室町時代のひとですが、確か87まで生きました。
70か80で子供も作っています。やるなあ!
  
さて今年もいよいよ一ヶ月を切りました。あっというまに終わります。
正月に美酒を味わうために、読者の皆さん、残り少ない年内を元気にお過ごしくだ
さい!

=====================================
最後までお読みいただきありがとうございました。
メルマガ会員も常時募集しています。(会費は無料)
本メルマガに興味を持たれそうな知合いがいらしたら、是非ご紹介ください。

▼【お問い合わせ、新規ご登録等】
 本件に関してご不明な点がお有りの場合は事務局までお問い合わせください。
    ( URL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  )
 
▼【メール配信停止】
    ( URL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  )

▼【配信先メールアドレス・住所・連絡先など登録情報の変更】
    ( URL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  )

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

  発行:有限責任事業組合C-PES研究会 dbNET事業部 
               http://www.dbnet.gr.jp/
     〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-2-10 寺西ビル4階

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥