建築・土木・設備製品・工法 総合カタログdbNET

〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-2-10 寺西ビル4階

『家内の役者たちは・キッチンです』 dbNETメールマガジン【VOL.27】

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
   ☆★☆   dbNET   Weekly ニュース    ☆★☆
                            【VOL.27  2014年 3月 6日】
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

…………………………………………………………………………………………………
このメールはdbNETファミリーのユーザー登録時にメールアドレスをご記入いた
だいたお客様に送信しております
    Webサイト ◇http://www.dbnet.gr.jp
    Facebook  ◇http://www.facebook.com/dbnetgrjp
    Twitter  ◇http://twitter.com/dbNET12

…………………………………………………………………………………………………

■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■   今週のもくじ
■  1. Exciting Information
■  2. J.Hのささやき『家内の役者たち・キッチン(1)』  
■ 3. dbNET会員募集
■ 4. dbNETファミリーへのリンク
■ 7.  編集後記
■ 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、志摩です。
ソチオリンピックに参加した日本人選手の名前を見て、なるほどなあと思ったこと
があります。
女性名では沙羅、真央、智香、彩那、男性名では結弦、曉斗、歩夢、礼留飛。
漢字を使用しているので、もちろん、日本人の名前だとわかりますが、これがもし、
音だけ耳に入ってきたら、ハテ、どこの国のひとの名前かと頭をひねると思います。
マオ、サラ、レルヒ。
こうした傾向は、いつからはじまったのでしょうか?
 
亜美や麻里や真理以はたまに見かけますが、どうも次元を異にする感性が、親の世
代に浸透しているようです。
上記の名前の赤ちゃんがこれから増えるでしょうね。
かつて、早稲田実業の荒木大輔が甲子園で活躍した時、大輔という男の子が増えた
ように。
アヤカリたい、という親の願望でしょうね。

しかし、日本人の命名法の変遷には、驚きますね。
こんなに名前の変化した国民は、多分、世界中にいないでしょうね。
一種の、欧米文化礼賛の表われでしょうか?
なるべく日本人離れした名前の方がカッコイイ、素敵だ!
まあ、なんでもありの日本ですから。
しかし、イスラム的な、阿佐努(アサド)、佐陀夢(サダム)、亜理(アリ)はき
かないですね。

それにくらべると、フィギュアの鈴木(明子)、ジャンプの葛西(紀明)というの
は、いかにも日本人らしい素敵な名前ですが、なにかしら古めかしく聞こえてくる
から不思議です。

慎太郎、純一郎、龍太郎、秀雄、俊夫、和子、典子、葉子、こうした名前は、日本
から消えてしまうのでしょうか?
 イチロー(一郎)も絶滅危惧名か?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


1. Exciting Information  ☆旬のアイテム

 ― メーカー様及び販社様がいま一押しの製品をご紹介します ―

(なお当事務局では、このコーナーをより充実したものにすべく、ユーザー各位
の積極的な参加を募っております。奮ってご参加下さるようお願い申しあげます)

=====================================

【新商品情報】スガツネ工業(株)
 
  製品名 :スイッチ・コンセントプレート PXP型
  製品概要:壁紙のデザインを選ぶように部屋をグレードアップするスイッ
       チ・コンセントプレート
    http://www.dbnet.gr.jp/index/topics/newitem/111-newitem15

  製品名 :フォールディングコンセプタ25
  製品概要:扉がしまえて使いやすくきれいに隠す収納折戸金物
    http://www.dbnet.gr.jp/index/topics/newitem/111-newitem14 

    
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2.J・H のささやき VOL.27 『家内の役者たち・キッチン  (1)』
                   

=====================================
 
こんにちは、ジェームス・ホントです。
 
ジェームズ・ボンドの生みの親のイギリスの作家、イアン・フレミングは炒り卵が
大好物だったそうで、作品の中によく炒り卵が登場します。
炒り卵はどこで作るか?
もちろん、キッチンです。 

キッチン、つまり台所、炊事場、これがなければ、人間は生きてゆけません。
言うまでもなく、人類が火を使用するようになってから、調理、料理が生まれまし
た。まことに、『火の誕生』は大きいですね。
 
現在、最新のキッチンはシステムキッチンと呼ばれていて、驚くほど立派というか、
豪華というか、愚生のような『台所』世代から見ると、異次元の空間が家の中にあ
る、という感を抱きます。
ちょっとした小振りの、レストランのような気がします。
食事を作る人間にとって、動きやすく、無駄な動きを要さない能率的な『場』にな
っているようです。
調理、料理に必要な鍋、釜といった様々な道具類は、指一本で手早く出して、用が
済めば、元の場所にもどって、あたりはスッキリ。
キッチンの作りがこんなにも変容したのは、一面では、日本人の食生活の変化が反
映されているからでしょうね。
 
味噌汁、魚、煮物、漬物、といった食事なら、もっと簡素な設備、道具類ですむの
ですが、現在はピザまで自前で作る時代、オーブンをはじめとする色々なスグレモ
ノがシステムキッチンに入り込んでいます。
食器洗浄機まで組み込まれています。
贅沢に思える設備も、根底に省エネ指向があるなら、諒とします。
 
          『多彩な名称』
  
キッチンは、かつては台所と呼ばれていました。
これは、中世以降の、高級貴族や武士の大邸宅の配膳室である台盤所(だいばんど
ころ)の略です。
ここは主人の食事の準備をする場であるとともに、女性たちのくつろぎの場でもあ
りました。
台盤所をとりしきる夫人を御台所(みだいどころ)、また台盤所が北に位置したこ
とから、『北の方』とも呼ばれました。
そんな言葉が、日本人の好きな戦国時代を描いたテレビドラマには飛び交っていま
すね。
 
台所の呼称は山ほどあります。
大炊屋(おおいや)、釜屋、釜元、厨房、厨屋(くりや)、賄所、勝手、だいどこ、
など。
こんな所にも、日本人の言葉の豊かさがうかがえます。 
ちなみに、古代の宮中では、食事係のことを大膳職と呼んでいました。
 
英語のキッチンは、『火を囲む家族の集まる場所』を意味します。
フランス語、ドイツ語、イタリア語、ギリシャ語でも、最初の音はカ行音ではじま
るので、語源は一緒のようです。
厨房(ちゅうぼう)は、中国音では、ツーファンです。

          『男子、キッチンに入るべし』

 
『男子、厨房に入るベからず』の時代はとうに過ぎて、現代は、料理好きの男性諸
氏も増えました。ホントに、世の中は変わるものです。
料理好きな男性が増えたことはけっこうなことだと思います。
確かに、好きなものを自分で作る喜びは、大きいですよ!
男もドンドン、キッチンに入って、料理にいそしむべきです。
 
女優の檀ふみさんの父親・作家の檀一雄は、『檀流クッキング』という本を出す
ほどの料理狂でしたが、以下のようなことを書いています。
『外国に行って、ホテルに入った。ホテルの料理は食いたくないので、買い物に出
かけ、材料を揃えて、さあメシを作ろうと思ったが、あいにくと、マナ板がない。
仕方がないので、トイレの便座蓋をマナ板代わりにして、肉や野菜を切った』
 
さて、キッチンで立ち働く母親は、かつては、割烹(カッポウ)着姿が大半でした。
STAP細胞で一躍脚光をあびた理化学研究所の小保方さんは、割烹着姿で研究し
ていました。 いや、可愛らしいなあ! 
『ハルちゃん、なんか、うまいもん、つくってよ』
なんて、畏れ多くて、言えないですね。

その割烹着はほとんど姿を消して、エプロンが主流になりました。
割烹着、女性らしくていいなあ、と思うのは、ノスタルジーでしょうか? 
 
次回はキッチン (2)です。
キッチンに関する設備、機器で最新のモノがお有りでしたら、情報をお寄せくだ
さい。ご紹介致します。
       
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

3.dbNETの会員様を募集中しております!

=====================================
  
dbNETファミリーはユーザー数を増やすことを目指しております。
dbNETファミリーの皆様にはweeklyニュース(メルマガ)を配信させて頂いておりま
す。
 * 現在6500件の皆様へ配信中、未登録の方は、このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
 にご連絡下さい。
  希望者には配信致します。		

  「サービス内容」は、http/www.dbnet.gr.jp


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

4.dbNETファミリーへのリンク

=====================================

 ☆リアリムプロジェクト   http://www.realim.jp/
          ・写真をもとに外壁や内装などCGパースシミュレーション

 ☆リフォナビ   http://www.refonavi.com/
         ・住宅、マンションリフォーム会社総合情報サイト

 ☆ユ二クル    http://www.dbnet.gr.jp/unicl/
      ・マンション改修のためのコストシミュレーションソフト

 ☆ケンサン    http://www.refonavi.co.jp/
         ・建築・設計・設備業界情報満載!!建築検索エンジン

 ☆クローバー総合サービス㈱ http://cloverts.jp
          ・25年の実績を持つCAD集団、BIMのご相談、耐震改修に対応


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

5.編集後記

=====================================

文豪・森鴎外(本名は林太郎)の子供の名前を紹介します。
於菟(オットー)、茉莉(マリ)、杏奴(アンヌ)、不律(フリッツ)、類(ルイ)。
ご承知のように、鴎外はドイツに留学(明治17年~21年)していたので、西洋
カブレだったんでしょうね。
 
商品名をどうするか、どこのメーカーでも苦労、腐心していると思います。
薬の名前は『運』に通じるので『ン』が付く商品名が多いと、昔、きいたことがあ
りますが、ほんとうでしょうか。
胃腸薬の『征露丸』は、ロシアをやっつける、という意味が込めらていましたが、
現在は正露丸と改名されています。
かえなくてもいいのに……あっ、暴言でした!
 
名前で一番、こっているなあと思えるのは、パソコンか自動車でしょうか。
確かに、世界を相手にしているので、世界の公用語になった英語を使用するのは、
無理もないと思いますが。
一方では、軽自動車に『アルト』がありますが、『あるといいから、アルトにした』
というのは、単純明快で覚えやすく、とても良い命名だと感心します。 
 
個人の名前にもどると、そのうち、ゆり戻しがあって、女の子には『子』、男の子
には『雄』、『夫』、『郎』が復活する時代がやってくると思いますが、さて、い
つになるやら。
権兵衛(ごんべえ・ごんのひょうえ)まではバックしないでしょうが……
いやいっそ、頼朝とか時宗とか秀頼なんてご大層な名前が登場するかも知れません。
 
ちなみに、アメリカでは、『ローマの休日』で有名な俳優のグレゴリー・ペックの
人気が隆盛の時、男の子には、グレゴリーと名付ける母親が多かったそうです。
グレゴリーは、遠い昔のローマ教皇の名前です。
ふうむ、すごい!

======================================
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本システムの会員は常時募集しております。
      http://www.dbnet.gr.jp/index.php/form/contact

本件に関する詳細なお知らせはこちらをご覧ください。
    http://www.dbnet.gr.jp./

▼【お問い合わせ先】
 本件に関してご不明な点がお有りの場合は事務局までお問い合わせください。
    ( URL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  )
 
▼【メール配信停止】
    ( URL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  )

▼【配信先メールアドレス・住所・連絡先など登録情報の変更】
    ( URL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  )

   |
   ∥
‥‥ ∥ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥………
   凸   ii  ii 発行:有限責任事業組合C-PES研究会
   ||  || ||  dbNET事業部 http://www.dbnet.gr.jp/
  ||  |::| 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-7-10 山京ビル別館3階
  囲囲  |::|_|::|   ×     ×    _    _上
  八八  |::::::::|  /┃\   /┃\  |::|-○╂|::::|
  ∧∧∧ |:::○:::| /│┃│\_/│┃│\ |::|-┼╂|::::|
 //⌒\V|::====::|─┴┴╂┴┴┴┴┴╂┴┴─|::: ̄ \|::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
☆★ メルマガ会員も募集中(無料) ★☆
 本メルマガに興味を持たれそうな知合いがいらしたら、転送してください。